相談支援 エール
Home > 相談支援 エール

相談支援エール

相談支援エールは、障がいを持つ方々が、地域でその人らしく生活していくために、一人一人のニーズに合ったサービスにつながるお手伝いをします。

具体的にはこのような支援を行っていきます。


障害児相談支援

・障害児支援利用援助 障害児通所支援の申請に係る支給決定前に、障害児支援利用 計画案を作成し、支給決定後に、サービス事業者等との連絡調 整等を行うとともに、障害児支援利用計画の作成を行います。

・継続障害児支援利用援助 支給決定されたサービス等の利用状況の検証(モニタリング) を行い、サービス事業者等との連絡調整などを行います


計画相談支援

・サービス利用支援 障害福祉サービス等の申請に係る支給決定前に、サービス等利用計画案を作成し、支給決定後に、サービス事業者等との連絡調整等を行うとともに、サービス等利用計画の作成を行います。

・継続サービス利用支援 支給決定されたサービス等の利用状況の検証(モニタリング) を行い、サービス事業者等との連絡調整などを行います。


お知らせ

関係者各位

相談支援エールは、令和3年11日付で1.「要医療児者支援体制加算」並びに2.「行動障害支援体制加算」の対象事業所として、東大阪市より認定されました。今後、加算要件を満たした事業所として、算定を開始いたします。

1.「要医療児者支援体制加算」対象事業所とは、人工呼吸器を装着している障害児者その他の日常生活を営むために医療を要する状態にある障害児者等(以下「医療的ケア児等」という)に対して適切な計画相談を実施するために、医療的ケア児等の障害特性およびこれに応じた支援技法等に関する研修を修了した相談支援専門員を配置した上で、その旨を公表している事業所のことです。

2.「行動障害支援体制加算」対象事業所とは、行動障害のある知的障害児者や精神障害児者の方々に対して、適切な計画相談支援等を実施するために、強度行動障害者支援者養成基礎研修・実践研修もしくは行動援護従事者養成研修を修了し、専門的な知識及び支援技術を持つ相談支援専門員を配置した上で、その旨を公表している事業所のことです。

1.「要医療児者支援体制加算」算定に関して受講した研修名及び実施機関

令和2年度大阪府医療的ケア児等支援者養成研修  大阪府福祉部障がい福祉室

研修修了日 令和2年 10月20日 

研修修了者 管理者兼相談支援専門員 百々 宏樹(どど ひろき)

2.
「行動障害支援体制加算」算定に関して受講した研修名及び実施機関

行動援護従事者養成研修 株式会社アイムス ジョブシティカレッジ

研修修了日 令和2年10月28日 

研修修了者 管理者兼相談支援専門員 百々 宏樹(どど ひろき)

相談支援エールへのアクセス

所在地 東大阪市朝日町ー8 メゾンこまどり105号室
電話番号 072-985-6055
FAX番号 072-985-6044
お問い合わせ
NPO法人 Cheri(シェリィ) 会員募集

我々の経営理念や今後の計画にご賛同いただける会員様(個人・団体)を募集しております。
会員特典 会報(年四回)をお届けします。ハンデサポの活動へのご参加に、 
割引させていただきます。
会費
(1) 正会員 個人会費(年額一口5千円) 団体会費(年額一口1万円)
(2) 賛助会員 個人会費(年額一口3千円)団体会費(年額一口5千円)
ブログ更新情報

携帯電話用QRコード

NPO法人 Cheri(シェリィ)モバイル

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで携帯版ホームページへアクセスできます。